No.40 テヤネル

00200000300計5
リストレス【攻撃/命中率90/発動率30(+10)】 脱力させる。敵一人に小~中ダメージ(50%:50%)。ヒット対象に威力弱化:3T。
アドレナリン【攻撃/発動率30(+10)】 戦闘力にブーストをかける。味方一人に威力・精確強化:3T。
--
--
--

プロフィール

「注射の事なら何でもお任せ、ネルおねーさんですよぉ~。  体調不良から健康促進、はたまた毒の注入まで何でもお申し付けくださいねぇ?千客万来~」 看護師志望のウサギの獣人。フルネームは「ル・テヤネル」、ル族の娘。 元々薬の調合が好きで薬師を目指していたが、 注射を打つことに楽しさを覚え看護師を目指しだした、 ちょっと危ないおねーさん。 その上注射を打てるなら薬から毒までなんでもござれの、 結構危ないおねーさん。 ついでに最近は輸血やら献血やらで血を採ることにも目覚めてしまった、 かなり危ないおねーさん。 でも違法薬物と称される類のドラッグは絶対に使わない、 清く正しいおねーさん。 曰く 「薬の効果で段々とその人なりの健康不健康の変化が起きてくるのがいいんじゃないですかぁ。 薬はあくまで補助効果、極端に人を変える薬なんて面白くないですよぉ。適度適量~」 ・・・とか言う割りにお酒は大好きな、よくわからないポリシーを持ったおねーさん。 性格はおっとりとしていて優しい近所のおねーさんのような感じだが、 注射と酒の事になると目の色を変えるので知り合いからは危険視されている。 ちなみに獣人なので動物の言葉がわかるという特性を持つ。 そのためたまに獣医の補佐をやることもあるらしい。 ただ相手が伝えたいと思わないと伝わらなかったり曖昧にしか通じなかったりする。 世界が違うからね。仕方ないね。 【PL】 気まぐれ気のまま赴くままに、自由にふらふらしてると思います。ちなみにかなりの初心者です。 気に入った方、お知り合いになった方はすぐFavしてしまう癖があるのでお気に障ったら申し訳ございません。 その代わりではないですがこちらも余程のことではない限りなんでもどうぞ。連れ出し、Favなどありがとうございます。 どうぞよしなに!